新規入学生のための説明会

指導内容

100人いれば100通りのテキスト作成 過去問が次の入試で出るわけではない



PTSテキスト制作の流れ---オーダーメイドでカリキュラムを作成します---

1. いきなり授業に入らず、まずは面接を行い、受講生の現状を把握させていただきます。

2. 受講生の目的に合わせて(大学受験に向けての勉強をしたい/定期考査対策をしたい/宿題を提出したい...など)テキスト制作をします。※ここでテキスト制作に通常2週間を要します。

3. テキストにそって授業を行います。

※「ここはできる」と申告していたが、実際やってみるとできていなかった。復習ができていないので、これまでの内容を踏まえた先の内容が解説できない。「ベクトルが苦手」「仮定法が苦手」などと、つまづいた際には、受講生の要望に合わせて臨機応変にテキストを変更、追加可能です。


 

目標を達成するために個々に作成されたオリジナルのカリキュラムに基づき指導を行います。 何段階などと、既存のテキストに当てはめません。それによって「数列をやってほしい」「仮定法が苦手なんです」という本人の相談や悩みに応じて、臨機応変な対応が取れるのです。
「よく苦手とされる分野」「よくある間違い」を集め合わせて、テキストを作ることはできますが、苦手な分野は、人によって全く違います。
生徒の理解度や最終目標に合わせて、授業の進度やカリキュラムを臨機応変に調整しながら進める個人指導は、受験のプロだからこそ実現できるPTSだけの熟練の技術です。
また、講師に責任を持たせるため、生徒と講師の2人だけにせず、できる限り他の講師が個人指導を見学するようにしています。
1対1の個人指導では、生徒と講師が2人だけになるのが普通で、他人が見ていないため雑談で時間を費やしたり、生徒の質問に講師が答えきれず、2人で悩み時間が過ぎ去るなど、よく耳にします。
貴重な時間を有意義に過ごしていただけるように、また、指導料金を無駄にしないために、生徒だけでなく講師の管理も徹底し、最高レベルの個人指導をご提供いたします。

  • 福岡桜坂教室

個人指導、内容に関するお問い合わせはこちらから

結果を出すためのPTSの考え方

新しい個別指導料金〜結果が出てから支払う「完全後払い」も可能

PTSの特徴

講師紹介

お問い合わせ・資料請求

受付時間
平日9:00〜22:00(土日祝日を除く)

092-771-6868

お問い合わせはこちら