東大理Ⅲ数学選抜試験/担当講師「定松勝幸先生」からメッセージ

2011-03-14 posted by PTS

■来年の理Ⅲ生へ ~担当講師「定松勝幸先生」からメッセージ~

     東大理Ⅲ数学は、「理Ⅲを受けてみたいな」ではなく「理Ⅲに絶対に合格するぞ!」の人のための講座です。受講した生徒の全員合格を目指します。

    そのため、かなりの高水準(おそらく日本一の水準でしょう)の講義を行います。高水準を保つため、選抜試験に合格した人を受講生とします。

 『東大理系数学』、『ハイレベル医系数学』は定員まで申し込み順に受け付けますから、不合格者はそちらを受講し実力をつけて再挑戦してください。

    合格者も、理Ⅲ受験に役立つことがたくさんありますから、時間的に可能なら受講することを勧めます。選抜試験は相対評価(成績上位から10名が合格)ではなく、
絶対評価(来年理Ⅲに合格する可能性が高いものが合格)です。レベルとしては、今受験したとして東大理Ⅰに合格するレベルと考えてください。
基準に達した生徒が1名しかいなければ、その1名のみが合格者です。この1名が来年理Ⅲに合格すればよい、と考えています。もしかしたら、

   東大理Ⅰに合格するより、PTSの東大理Ⅲ数学の選抜試験に合格するほうが難しいかもしれません

    最高水準を保つためご了承ください。(注)試験に合格しても講座を申し込む義務はありませんので、「選抜試験のみ受験する」でもかまいません。

■選抜試験について【事前申し込み必須
PTS東京西日暮里教室
東京西日暮里教室開設

第1回 4月12日(木)19:30~21:00   
選抜試験及び説明会を開催致します。

*試験の合格発表は後日メールにて行います。


 受験料:1回あたり500円(税込)
※当日支払い*本来であれば無料としたいところですが、会場使用料として1人あたり1回500円お支払いいただきます。
備考:試験の内容についてはお答えいたしかねます。⇒ 「東大理Ⅲ数学」など4講座のお申し込みはこちらをご覧ください。